ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社そこそこ落語の会へ寄って来るのょウチの人

愉快な茶番アオとの別れ 浅草

浅草演芸ホールの上席初日です。

駒介がたらちね。

馬久さんは富士詣り。

こみち師は洒落女中。

奇術はアサダ二世さん。

天どん師は手足。

文蔵師は手紙無筆。

針金はおしどりさん。

円太郎師は強情灸。

志ん輔師はお花半七。

紙切りは二楽さん。

三三師は狸賽。

喬太郎師は子ほめ。

太神楽は和助・小花さん。

文楽師は替り目。

馬風師は落語家列伝。

お仲入り。

馬玉師はざるや。

ロケット団さん。

正雀師は松山鏡。

市馬師は九日十日~山号寺号。

浮世節は橘之助さん。

馬生師はあくび指南。

茶番は和助さん、小駒さん、馬久さん、馬玉師、馬生師、正雀師が楽しく演じる塩原多助アオとの別れ。シメはかっぽれ総踊り。