ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社そこそこ落語の会へ寄って来るのょウチの人

志う歌師 梅雨が明けて厩火事

池袋演芸場の下席の梅雨明けです。

枝平が一目上がり。

いごっそう歌彦さんは初天神

り助改メ小ふねさんは寿限無

三三師は滑稽味満ちる猫の皿。

奇術は寄席2日目の小梅さん。

歌武蔵師はタフな黄金の大黒。

小里ん師は旨いへっつい幽霊。

お仲入り。

歌扇師は明るく楽しく紙入れ。

一之輔師は意外にいい代書屋。

浮世節は橘之助さんw.扇ぱい。

志う歌師は逞しく演じ厩火事