ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

市馬師 圧巻!の舟歌で三十石

国立演芸場の中席です。

美馬が平林。

市好さんは真面目におもしろい磯の鮑。

燕三師はなんともいえないしの字嫌い。

笑組さん。

小満ん師は風格ある語り口でお花半七。

お仲入り。

志ん陽師は理想的に楽しませる子ほめ。

ペペ桜井さん。

市馬師は船頭歌も朗々と歌い上げ三十石。