ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社そこそこ落語の会へ寄って来るのょウチの人

やっと入った日本橋 七人の侍

お江戸日本橋亭に移った七人の侍です。

楽生師はくねっと全身を使ってたがや。

鳳志師は安定感ある語り口で蒟蒻問答。

枝太郎師は独特の演じ分けで三枚起請

お仲入り。

たけ平師は客席を上手に掴んで幇間腹

鯉橋師は仕草も語りも楽しめる崇徳院