ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社そこそこ落語の会へ寄って来るのょウチの人

二ツ目たちの競演 亀戸梅屋敷

亀戸梅屋敷寄席です。

しゅりけんが骨皮。

とむさんはママ友公園と権助提灯。

兼太郎さんは女房が動く竹の水仙

お仲入り。

楽花山さんは上方弁での時うどん。

鯛好さんはお馴染み故郷の同窓会。

鳳楽師はじっくり味わい深く明烏