ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

好楽師 談志ゆかりとねずみ穴

しのばず寄席は満席の大入りです。

こと馬が牛ほめ。

信楽さんは意外によくやる堀の内。

兼好師は奥さんまくらにお花半七。

遊之介師は安定感あふれる時そば

格好のいい粋曲は悠玄亭玉八さん。

里う馬師は滑稽味もよく蜘蛛駕籠

お仲入り。

太福師w.鈴さんは荒川区の人情味満ちる自転車水滸伝ペダルとサドル。

王楽師は四郎吉可愛く佐々木政談。

いかした奥さんですねずっちさん。

好楽師は談志の思い出をまくらに、ゆかりのねずみ穴をたっぷり熱演。