ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社そこそこ落語の会へ寄って来るのょウチの人

志ら乃師 独自のささやく死神

立川流夜席です。

縄四楼が浮世根問。

返り咲いた志ら門さんは初心で大丈夫か子ほめ。

婚活継続のだん子さんは子を待ち望む真田小僧

志のぽんさんは初笑いにぴったりの緩い金明竹

正月も元気な寸志さんは威勢のいい芝居の喧嘩。

戦争は避けたい志ら乃師はやればできるね死神。