ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社そこそこ落語の会へ寄って来るのょウチの人

小痴楽師 見応え十分の宿屋仇

披露目は国立中席夜です。

かけ橋が黄金の大黒。

明楽さんは子ほめ。

伸三さんは古着買い。

まねき猫さん。

小文治師は片棒。

米助師はロッテ重光オーナーの野球寝床。

まねき猫さん司会で口上。

柳橋師は魚根問。

楽輔師は懐かしの四代目痴楽伝説。

東京ボーイズさん。

小痴楽師は気風のいい見応え十分の宿屋の仇討。