ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

夢吉さんが竹の水仙を熱演

続いて巣ごもり寄席です。休日とあってお膝送りをするほどの大入りです。

真紅さんは犬塚信乃。一歩づつ逞しくなっています。キレ味のいい本を作っています。

小痴楽さんは磯の鮑。セクシーな演者ならではの廓の与太郎に爆笑です。もはや鉄板です。

鯉八さんは俺ホメ。嫌味ギリギリの倒錯感がたまりません。賛否両論も人気のうちです。

夢吉さんは竹の水仙。客席の熱気に応える熱演に胸を打たれて、披露目の券を買っちゃいました。