ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社そこそこ落語の会へ寄って来るのょウチの人

2年ぶりの林家充実 野方寄席

2年ぶりの野方寄席です。通して観ます。

(午前の部)

あんこさんはことしゃみせんの鏡屋女房。

ぼたん師は肝の据わったお菊さんの転宅。

お仲入り。

なな子さんは林家らしい愉快な地噺紀州

はな平師は真打らしい堂々の風格の青菜。

(午後の部)

つる子さんは美人なので幽霊ねお菊の皿

たこ蔵師は米朝師の名品を味よく一文笛。

お仲入り。

一風千風さん。

たけ平師は今夏練り上げてきたもう半分。