ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

2015-11-22から1日間の記事一覧

龍玉師 江戸の風の吹く子別れ

池袋演芸場の下席は大入りです。 小かじが道具屋。 志ん松さんは熊の皮。あまり嬉しそうに演らないタイプです。 志ん陽師は代書屋。減量とみえキレがよく気づかいなく爆笑できました。 文雀師は表彰状。意外に難しい噺の波をいい息づかいで運んでくれます。 …