読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

好楽師 実感あふれる妻の旅行

両国寄席です。

ウワサのじゅうべえがつる。

鯛好さんは鈴ヶ森。笑わせる調子がとれて無理なく笑えます。

鳳笑さんは饅頭怖い。懸命キャラからの工夫を繰り出します。

橘也さんは茄子娘。ためになる小ネタが入る面白い運びです。

復活のぜん馬師は狸札。いぶし銀の語りのこの噺はオツです。

栄楽師は桑名船≒鮫講釈。にぎやかに盛り上げ気を逸らしません。

神楽師は六尺棒。直球の語りから勢いよくカゼが跳び出します。

漫才は宮田陽・昇さん。

好楽師は文枝作の妻の旅行。実感溢れるリアルな語りに、思わずうなずいて笑っています。