ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

小痴楽さんの明烏に爆笑

今日は芸協の二ツ目勉強会です。

鯉〇が小町。

双葉さんは土俵際。ご亭主が元関取ということで、おおらかな高座です。癒し系でもあります。

桃之助さんは宿屋の富。緊張感が伝わってきます。

マグナム小林さん。

小遊三師が小気味よく短命。諦観があるように演る、その語り口がベテランですね。

べん橋さんはずっこけ。情感がほのぼのと伝わる演出に好感度アップしました。

南玉先生。よく動いてくれて愛おしい。

小痴楽さんの明烏には爆笑しました。持ち前の素軽さを活かし、若旦那で笑わせる直球勝負が決まってます。これぞ芸協の爽快感です。