ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

江戸の夏の風情の船德 龍志師

立川流広小路亭昼席です。

笑えもんがたらちね。

談洲さんは真田小僧

だん子さんは狸札。

わんだ師は軽く弥次郎。

キウイ師は元気にたがや。

ぜん馬師は珍しい肝つぶし。

お仲入り。

笑二さんは立派な大工調べ。

談吉さんはさいたま。

左平次師は淡々とぞろぞろ。

ユリオカ超特Qさん。

龍志師は夏の風情の船德。