ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

幸丸師だから語る 野口英世伝

JAL名人会のサラ口からです。

鯉輪さんはかぼちゃ屋。ちゃんとした好青年です。

めぐろさんは日曜日の寿。コント風味の作品です。

左橋師は井戸の茶碗。明るくメリハリがあります。

母心さん。伝統芸能ネタが素敵です。

幸丸師は野口英世伝。何度観てもためになります。