ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

立川流 真打ちが前座噺で競演

立川流夜席はオール真打オール前座噺です。

錦笑が寿限無

左平次師は権助魚。持ち味の柔らかくて優しいタッチです。

談四楼師は子ほめ。人物の存在感がパない根多おろしです。

里う馬師は道具屋。立川流の愛嬌も世智もある与太郎です。

雲水師はつる。パワフルに笑いをどんどん盛っていきます。

志ら乃師は花色木綿。後半たたみかけて笑いをつかみます。

面白い企画で客席も大入りです。