ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

小談志師 清々しく語るねずみ

立川流夜席です。

志らぴーがたらちね。

こはるさんは湯屋番。白波五人男の台詞がキマっています。

志獅丸さんは権助提灯。高座にどっしり安定感があります。

龍志師は家見舞い。江戸の風と人物の可愛げがたまりません。

雲水師は桃太郎。さくっと運んで面白くてためになります。

小談志師はねずみ。嫌味のない誠実な人柄を感じる一席です。