読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

歌司師 飾らず温かい文七元結

国立演芸場の夜の部です。

小多けが子ほめ。

歌太郎さんは権助提灯。おかみさんとお妾さんが共謀しているようです。

司師は六尺棒。商家の風情を大切にきれいにくっきり描くスタイルです。

笑組さん。

左龍師は羽織の遊び。難しい噺は芸に加え顔も効かせて魅せてくれます。

小袁治師は堪忍袋。かんしゃくの端っこにかわいげがあるのが素敵です。

東京ガールズさん。

歌奴師は西行の鼓ケ滝。おおらかに大きな客席を掴む包容力があります。

ダーク広和さん。

歌司師は文七元結。庶民的で飾らない軽妙な演技は、とにかく温かいんです。