ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

歌春師の理屈ぬきの崇徳院

JAL名人会です。

圭花が二人旅。

ろべえさんは芝居の喧嘩。難所を逞しく乗り越えてみせる地力が、すでにあります。

鯉橋師は転宅。この一席では、お菊さんをぐっと美しく丹精込めて仕上げています。

扇辰師は扇橋師ゆずりの茄子娘。こんな噺をこの超絶技巧で描くとは!機内必聴です。

東京ボーイズさん。

歌春師は崇徳院。どこまでも明るく、理屈抜きに楽しめます。おもねらない熱演でした。