ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

三三師の三人無筆に感激

今日は南大塚ホール落語会です。

市助が弥次郎。猪の先、瓶までフルにしっかり演じました。

粋歌さんはコンビニ参観。人気のある自作で、和やかな笑いにつつまれます。さらにサービスで住吉踊りのやっこさん。

栄枝師は都々逸坊扇歌。初代三平などの味のあるエピソードをたっぷり織り交ぜて貴重です。

絵馬さんの楽しい紙切り。一回ハズシてからちゃんと仕上げるのが面白いスタイルです。

三三師は三人無筆。ずっとナマで観たかった噺。小さん~談志の録音で感じた、「これぞ柳派」の笑いのエッセンスが詰まっています。