ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

夢吉さんのキモカワな佐野山

今日は研精会の派生興行です。月島社会教育会館のサークル体験デーのスペシャルイベントになりました。二派の二ツ目の実力者を揃えているのに、入りはビミョーです。難しいですね。

きょう介が手紙無筆。

こみちさんは紙くず屋。小粋な唄が気持ちよくつむぎ出されて、思わずポンポン中手が入ります。

志ん吉さんは銀南が可愛いお得意の代脈。良玄先生の台詞のキーが整って、聴きやすくなっていました。

宮治さんは反対俥を熱演。寄席に出演するからか、噺家の空気感が出はじめました。恐い存在です。

夢吉さんは谷風の情け相撲。そうパワフルな芸風でもないのにしっかり安心感があります。それにしても佐野山のキャラがキモカワですね。