ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

まったりと広小路亭定席

続いて、広小路亭定席に移ります。

昇羊がたらちね。ところどころ笑いがわくようになった。

鯉津は、動きを大きくして、声も張りが効いている。狸鯉。

松之丞さんも、パワフルに武蔵。張り扇を折る勢いでいい。

文月師が軽快にざる屋。実にマイルド。

鹿の子師は女たちの崇徳院。まるっきり反転させたら面白いかも。

愛橋師がのっぺらぼう。

仲トリは圓輔師が夢の酒。若旦那といってもかなりアダルトです。

笑好さんはいつものぜんざい公社。

今輔師はハードボイルドのカリスマ。

松鯉師の講釈は耳にやさしく心地よい。河内山宗俊、玉子の強請。

トリは右左喜師が不動坊。

その他、一矢さん、宮田陽・昇さん、新山真理さん、八重子+1さん。