ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

好楽師 ぐっと味わい深い芝浜

亀戸梅屋敷寄席です。

しゅりけんが道灌。

ぽん太さんは珍しい縁起噺の風の神送り。

深谷出身の楽京師は葱の蘊蓄からそば清。

お仲入り。

楽麻呂師はなんとなくおもしろい道具や。

好楽師はいつもしみじみ味わい深い芝浜。