ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

龍志師 心地よい語り五貫裁き

立川流広小路寄席です。

花修が道灌。

志の彦さんは明るく強情灸。

三四楼さんはのっぺらぼう。

志ら乃師はつるからの狸札。

キウイ師は十八番の反対俥。

里う馬師は厚みの猫の災難。

寸志さんは中手入る鮫講釈。

らく人さんは軽く真田小僧

志のぽんさんは整え権助魚。

雲水師はおもしろい秘伝書。

龍志師は心地よい五貫裁き