ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

実力者たちの競演 四の日寄席

四の日寄席です。

文菊師はやかん。プッと笑えるムーディな滑稽味です。

左橋師は棒鱈。田舎侍にもどことなく愛嬌があります。

馬石師は三軒長屋。女将ら人物の演じ分けが絶妙です。

駒次さんはさよならヤンキー。ディテールが笑えます。

やまと師は幾代餅。細かい表情にも気を配っています。