ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

やまと師 くっきり語る阿武松

四の日寄席です。今日は代演でも魅せてくれます。

左橋師は疝気の虫。めっちゃチャーミングな虫に爆笑です。

ほたるさんは湯屋番。柳家らしいマイルドな滑稽風味です。

馬石師は粗忽の釘。巧妙に間を効かせて笑いへと誘います。

龍玉師は駒長。見ごたえ十分の芝居ぶりで流石の一席です。

やまと師は阿武松。もたつきも嫌味もない、くっきり鮮やかな語りです。