ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

松之丞さん迫真の宗悦殺し

今日は二ツ目勉強会です。

今いちが初天神

小笑さんは粗忽の釘。‘ちり紙を丸めたような’とぼけた顔をして淡々と進む感じがいいんです。

鯉八さんは鳥椿民俗学。まさに‘ほぇ~’って感じで観ています。これも落語の可能性=イリュージョンなのでしょう。

フレッシュな‘春本’小助さん。

金遊師は野ざらしを馬の骨まで。張らない芸風が(ガシャガシャしがちな後半に)独特の小粋な魅力を醸しました。

朝夢さんはちりとてちん。正攻法でしっかりまとめてくれました。

ぴろきさんの愉快なヒザがナイスです。

松之丞さんは迫真の宗悦殺し。じつに恰好よく力をつけてます。豊志賀まで観たくなりました。