ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

菊之丞師の自然な船徳が綺麗

昨晩は夫婦で地元のサンポップ寄席でした。

圭花が一目上がり。しっかりしてると後席の人も言ってました。

菊之丞師がお菊の皿。お菊さんの変わっていく様がナチュラルです。

町屋の星・一左さんは締め込み。「上手くなってるのがウレシイね。でも表情はまだ固いね」(妻談)。

小菊さんの両国風景が素敵でした。隅田川の花火の夜です。

菊之丞師のトリは船徳。徳がヘタっていく様子が綺麗です。若旦那はこうあってほしいんです。