ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

小はん師の滋味豊かな笠碁

今日は地元の梅田寄席です。もう5月になりました。

小はん師は時そば。じっくり滋味あふれる(こんな噺だったっけというほどの)ベテランの味です。

たけ平さんはつぼ算。一転して勢いにあふれる口演です。突き進んでますねぇ。

小はん師のトリは一門の至宝・笠碁。難しい噺を素軽く運びながら、友情も笑いも織り込まれています。