ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

美るくさんのステキな天災

黒門亭は光る二ツ目の会です。

小かじが道具屋。

ほたるさんは幇間腹ビリケン顔を見ているとハッピーになります。

美るくさんは天災。いなせで愛嬌のある八公が素敵です。

市江さんはもぐら泥。豊かな表情だけでも十分笑えます。

時松さんは寝床。要所を多彩なワザで引き締める巧い運びです。