ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

歌武蔵師の植木屋娘の快進撃

今日はJAL名人会です。

駒松が狸札。

喬若さんは禁酒番屋。番侍二人や丁稚三人のそれぞれの個性がくっきり描かれていて、その掛け合いの妙でずっと笑えます。

兼好師は近日息子。長屋の連中が集まってきての言い合いにめっちゃハマりました。

歌武蔵師は植木屋娘。幸右衛門の進撃がパワフルで笑いっぱなし。これなら、女房と伝吉とお花との場も作れそうです。

いぶし銀のギターのぺぺ桜井さん。面白いのに上手すぎるのが哀愁でしょうか。

竹丸師は光秀の三日天下。芸協らしい自作の大らかな絵巻モノです。