ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

好楽師 円熟の話芸光る風呂敷

両国寄席です。

来月寿昇進で好好になるはち好が牛ほめ。

楽八さんはほっこり松山鏡。

鯛好さんはほのぼの雛鍔

左橋師は表情よく臆病源兵衛

朝橘師は笑い沢山の庭蟹。

喜八楽師は気風のいい強情灸。

道楽師はおおらかに狸札。

花仙さん。

好楽師は風呂敷。飾らない円熟の話芸です。

一蔵さん 大きく力強く阿武松

ほくとぴあ亭です。

べん橋が元犬。

竹千代さんは親子酒。サービス精神に溢れた熱演です。

昇也さんは佐々木政談。きれいに伝わるいい語りです。

天歌さんはWHO are you。後半を味よく変えたいです。

一蔵さんは阿武松。体格を活かし大きく盛り上げます。

鯉斗 藍馬 吉幸! 素敵な披露目

披露目の国立上席夜です。

幸太が牛ほめ。

柳若さんはシブく猫の皿。

円馬師はタフな短命。

ぴろきさん。

談幸師は愉快な茶の湯

鯉昇師はロザリオの粗忽の釘

三人揃っての口上。

吉幸師は22年目の真田小僧

双葉改メ藍馬師はお菊の皿~かっぽれ。

ボンボンブラザースさん。

鯉斗師はイケメンの紙入れ。

遊京さん 果敢に上手に首提灯

研精会です。

歌つをが子ほめ。

市童さんはだくだく。人物に可愛げがあります。

㐂いちさんは引越の夢。昇進し元気ハツラツです。

遊京さんは胴切り~首提灯。意欲的で上出来です。

緑太さんは松山鏡。きれいに要所を捉えています。

わん丈さんは替り目。演者の地が滲み出る噺です。

勧之助師 堂々たる中村仲蔵!

池袋演芸場下席の千秋楽です。

八楽がからぬけ。

寿昇進!一猿さんは鮑のし、寿伴さんは清書無筆(親の無筆)。

おさん師はとぼけた猫と金魚。

ニックスさん。

小燕枝師は厚みの染みた長短。

円丈師は笑いを呼んで強情灸。

小平太師は生真面目につぼ算。

小さん師は清く正しく親子酒。

ストレート松浦さん。

勧之助師は圧巻の中村仲蔵。 堂々たるトリです!

吉幸師 歩む披露目の火焔太鼓

吉幸師の昇進披露はお江戸日本橋亭です。

幸平が道灌。

幸之進さんはお祝いの狸鯉。

鯉栄師はおめでたい出世の石段。

龍志師は滑稽味あふれる義眼。

談幸師は笑い沢山の茶の湯

晴れ晴れと22年目の口上。

カントリーズさん。

吉幸師は火焔太鼓。口跡がよく調子よく楽しめます。

八ゑ馬さん おとぼけ感の妾馬

四合せ二ツ目の両国お笑い寄席です。

はな平さんは幇間腹。軽く演じて旨味があります。

昇々さんは指定校推薦。堺雅人によく似ています。

志ん吉さんは夏泥。上手に雰囲気を醸しています。

八ゑ馬さんは妾馬。独自のおとぼけ感が素敵です。