ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

小遊三師 心地よく酔う替り目

国立演芸場中席です。

幸太が饅頭怖い。

くま八さんは少しづつウケる魚根問。

円雀師は谷風の情け相撲です佐野山。

東京ボーイズさん。

南なん師はやわらかな味のある転宅。

お仲入り。

遊喜師は本寸法のきちんとした壷算。

奇術はポロンさん。

小遊三師は心地よく酔っぱらい替り目。

天どん師と仲間たち 池袋上席

池袋演芸場の上席は9日目です。

ひこうきがかわいいつる。

ぐんまさんは赤ちゃんハイハイ。

歌つを改メ歌彦さんは魚根問。

アサダ二世さん。

窓輝師は権兵衛狸。

駒治師は生徒の作文。

米粒写経さん。

茜師は素敵なでもね。

白鳥師はマキシムド呑兵衛。

ストレート松浦さん。

小ゑん師はじっくりレプリカント

お仲入り。

花いちさんはエア居酒屋のアニバーサリー。

文蔵師とは千早ふる。

紙切りは楽一さん。

天どん師はどんちゃんの私をそば屋に連れてって。

フレッシュな浪曲は 日本橋亭

浪曲日本橋亭は出会い&別れです。

天中軒景友さんw.金魚さんは斎藤内蔵助利三の堅田浦。

富士綾那さんw.豊子さんは重の井子別れ。

国本はる乃さんw.金魚さんは真柄のお秀。

木村勝千代師w.豊子さんは慶安太平記より正雪と外松久太夫

連雀亭 この顔付けでなぜ2人

神田連雀亭昼席はなぜだろう2人です。

あんこさんは桜の木が売れるあたま山

竹千代さんはほたるまつりから家見舞。

馬久さんは語りも仕草も確かに田能久。

喜太郎さんは嫌いな上司を描くメール。

鳳笑師 訛りまくって権助芝居

亀戸梅屋敷寄席です。

楽太が子ほめ。

好青年さんは独自の工夫が愉快な転失気。

全楽師はしっかりみんな入ってるつぼ算。

お仲入り。

神楽師は雨が降る天気じゃない日和違い。

鳳笑師は激しく訛りまくってる権助芝居。

菊之丞師 美しい仕草の愛宕山

1年半ぶりのサンポップ寄席です。

まめ菊が庭蟹できない洒落番頭。

菊之丞師は焼餅は悋気の火の玉。

昨春寿昇進した一左師は唖の釣。

お仲入り。

太神楽は仙志郎さんと仙成さん。

菊之丞師のトリは美しい仕草で魅せる愛宕山