ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社そこそこ落語の会へ寄って来るのょウチの人

彦いち師 独自の改作二月下旬

国立演芸場の上席です。

二之吉が十徳。

やま彦さんはさりげなく転失気。

馬玉師は見応え十分の締め込み。

ホンキートンクさん。

扇辰師は盛り上げて行く一眼国。

お仲入り。

志ん五師は得意の釣りです魚男。

奇術はマギー隆司さん。

彦いち師は八月ならぬ二月下旬。