ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社そこそこ落語の会へ寄って来るのょウチの人

小せん師の心地よさ 品川心中

板橋落語会です。

さん光さんは初天神。子ども振りを熱演です。

三朝師は幇間腹幇間の哀感も微かに感じます。

燕弥師は猫の皿。企む旅人のキャラが光ります。

織音師は犬上郡平衛。爽快な滑稽味が素敵です。

八ゑ馬さんは長短。上方の笑いの風が吹きます。

小せん師は品川心中。心地よい名調子に酔います。