ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社そこそこ落語の会へ寄って来るのょウチの人

吉好さん 久蔵の立つ紺屋高尾

二ツ目勉強会です。

あら馬が雑俳。

幸之進さんは黄金の大黒。貧乏ぶりに落ち着きがあります。

羽光さんは七度狐。ハメモノから仕草まで楽しい限りです。

宮田陽・昇さん。

助六師は相撲場風景。おしっこは難しい....伝承の味です。

遊里さんは粗忽長屋。力のはいった難しい粗忽に挑みます。

桧山うめ吉さん。

吉好さんは紺屋高尾。久蔵の滑稽キャラが本人っぽいです。