ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社そこそこ落語の会へ寄って来るのょウチの人

明るく楽しい兼好貞寿二人会

兼好・貞寿二人会です。

じゃんけんが"和光寺阿弥陀池"の新聞記事。

兼好師の1席目は強情灸。力まないで笑わせちゃうのがスゴイところです。

貞寿師は徂徠豆腐。わかりやすく人柄のよい愛嬌のある素敵な上総屋です。

お仲入り。

貞寿師は村越茂助の左七文字の由来。客席の子どもたちにもウケています。

兼好師のトリはお見立て。導入部を省き焦がれ死にのヤマ場で大爆笑です。