ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

2019-01-03から1日間の記事一覧

市楽さんお得意の地噺 お血脈

神田連雀亭の新春顔見世興行です。 志の彦さんはめでたい一目上がり。 遊里さんは電報局前から噺家の夢。 吉幸さんは左談次風味の真田小僧。 梅湯さんは谷風七善根橋場の長吉。 橋蔵さんは軽くしなやかに寄合酒。 志のぽんさんは味のあるぞろぞろ。 楽八さん…

日本橋亭落語始め 初春演芸会

お江戸日本橋亭の初春演芸会・第二部です。 金かんが子ほめ。 すみれ師は天野屋利兵衛。男でございます。 遊之介師はふぐ鍋。とても美味しそうです。 はたけんじさん。 談之助師は家元を偲びつつ立川流あれこれ。 のんびりゆったりくつろぐ落語はじめです。