ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

2017-12-08から1日間の記事一覧

夢太朗師 心意気の三井の大黒

国立演芸場の夜の部です。 馬ん長が牛ほめ。 鯉八さんは人生あやとり。努力は夢中に勝てない噺。 小柳師は桃太郎。高座から誠実な人柄を感じます。 夢花師は蜘蛛駕籠。昭和の名人を端正に演じます。 東 京丸・京平さん。ボヤいてくれます。 助六師は長短。江…