ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社そこそこ落語の会へ寄って来るのょウチの人

2017-01-27から1日間の記事一覧

鳳楽師の風格の佇まい 阿武松

鳳楽・勝千代二人会です。 好也が真田小僧。 鳳楽師の一席目は肥がめ。なかなか演じない軽い噺に味があります。 勝千代師は原爆を伝える伸ちゃんの三輪車。曲は水乃金魚さんです。 お仲入り。 勝千代師は節分にちなんで清水一朗原作という鬼の涙。面白いです…