ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社そこそこ落語の会へ寄って来るのょウチの人

2016-07-12から1日間の記事一覧

雲助師 語る力溢れる大山詣り

池袋演芸場の中席、昼の部のお仲入りから入ります。 木久蔵師は後生鰻。赤子がいなくて女房にお前が乗っかれっていうほがらかさです。 志ん橋師は出来心。シブい語りのドジっぷりにはなんとも言えない愛嬌があります。 小菊さん。 小里ん師は試し酒。的確な…