ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社そこそこ落語の会へ寄って来るのょウチの人

2015-12-04から1日間の記事一覧

茶楽師の表情を味わって明烏

国立演芸場の夜の部です。 伸しんがまんじゅう怖い。 真紅さんは政宗の燭台切光忠の由来。髪型を変えてきれいになった感じです。 太神楽は小助小時さん。馴染んできました。 夢丸師は鰻屋。導入の浅草道中(?)の光景がフルに描かれていて好きです。 奇術は…