ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

2014-04-10から1日間の記事一覧

正蔵師の慈愛に満ちたねずみ

国立演芸場上席は楽日でした。つる子が桃太郎。はな平さんは看板のピン。殺伐とせずに、どこかのどかな博打場になっちゃうところが、持ち味です。馬石師は堀の内。粗忽だからって愚鈍にならずに、軽快にテンポよく演るのもいいものですね。伊藤夢葉さんがム…