ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

萬橘師が汗だくの熱演 四段目

亀戸梅屋敷寄席です。

楽太が寄合酒。

好二郎さんは磨くちりとてちん

栄楽師は本も売れます大師の杵。

お仲入り。

楽京師は代演もめでたく高砂や。

萬橘師は汗だくの熱演で四段目。