ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

市童さん 仕草も効かせて夢金

光る二ツ目の会です。

菊一がたらちね。

辰乃助さんは手水廻し。うまく長頭が回っています。

こはくさんは粟餅。めったに出会わないヤバさです。

白浪さんは将棋の殿様。飄々とした殿様が愉快です。

市童さんは夢金。仕草にまで気を配ってる好演です。