ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

かなりハイレベル 光る二ツ目

光る二ツ目の会です。

八楽がからぬけ。

はな平さんは棒鱈。さすが薩長のいも侍が上手です。

一蔵さんは浮世床の本と夢。年々腕を上げています。

志ん松さんは辰巳の辻占。適度に粋な語り具合です。

市江さんは蜘蛛駕籠。おとぼけ感が似合っています。