ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

吉幸師 歩む披露目の火焔太鼓

吉幸師の昇進披露はお江戸日本橋亭です。

幸平が道灌。

幸之進さんはお祝いの狸鯉。

鯉栄師はおめでたい出世の石段。

龍志師は滑稽味あふれる義眼。

談幸師は笑い沢山の茶の湯

晴れ晴れと22年目の口上。

カントリーズさん。

吉幸師は火焔太鼓。口跡がよく調子よく楽しめます。