ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

遊之介師 愚痴上等の鰻の幇間

しのばず寄席です。

遊七が平林。

鯛好さんは浮世床。もう五十歳の充実です。

こてっちゃん馬場さん。

鯉橋師は佃祭。本寸法の妙技を楽しみます。

鶴遊師は三方ヶ原軍記。講談の醍醐味です。

麒麟児さん。

遊之介師は鰻の幇間。愚痴上等で見応え十分です。