ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

はな平さん 心和む井戸の茶碗

両国お笑い寄席です。

八ゑ馬さんはつる。どうしたって〝つるる〟になります。

志ん吉さんは有馬の秀吉からの鼓ヶ滝。趣きがあります。

昇々さんはマキシムド呑兵衛。独自の工夫に大爆笑です。

はな平さんは井戸の茶碗。明るい演じ分けで楽しめます。