ばんたび気がいってたら身がもたねぇ

会社帰りは落語の会へ寄って来るのょウチの人

小満ん師卓越の語り 猫と金魚

国立演芸場の上席・夜の部です。

門朗が道灌。

小もんさんは大人びている真田小僧

小八師はあやしい雰囲気のもぐら泥。

めおと楽団ジキジキさん。

きく麿師は変な子守唄で寝かしつけ。

種平師はなんとなく心地よい幇間腹

余談は林家ペーさん。

文蔵師は達人の風格の滲んだのめる。

奇術はマギー隆司さん。

小満師は卓越の語りが光る猫と金魚。